【開催レポート】ワークショップ@熊本 2018年11月

ワークショップ@熊本-心体義塾
年に一度の熊本ワークショップ!
第4回目を迎える今回は、いい夫婦のからだづくりをテーマに、男女の基本システム、自然界の原理原則を知ることから始まりました。

人間界でいう男女は、それぞれに役割があり、その原理原則を守るからこそ、種を守り、生命を繋いでいけるのです。

経済が発展すればするほどに、自然に刃向かう流れになって、様々な生きにくさや、新種の病気が増えるわけですね〜〜

自然界の原理原則を知り、より自然に近い呼吸と姿勢を覚醒させることで、夫婦間や様々な人間関係もうまくいく!

そんな話を交えながら、心と身体を繋げるワークをしていきました。

姿勢調律法ワークショップは、受けているその時よりも、後からジワジワとその奥深さ、おもしろさに触れます。

=================
《 参加者様の声 》

昨年、初参加して以降は家庭や仕事などの不安、イライラ、疲れが出てくるとお腹に力を入れている事に気がつく事が多くなりました。
それ以降はその感覚を頼りに、習った呼吸をしたり、自分の感情と向き合う事をするようにしています。
イライラや不安は尽きませんが(生きていれば当然ですが、、、笑)前に進み出すのが早くなりました。
呼吸って当たり前にしてますが、スムーズになるとこんなに気持ちいいんだなって感じますよね。 ありがとうございました!

 ●鹿児島県 38歳男性
=================

いつも感じますが、このワークショップを体験、体感することで、眠っていた感覚が覚醒するというか、自分への理解が深まります。
今回も、己を知ること、やり続けることの大切さを実感しました。

九州各地からご参加いただきました皆様!サポートスタッフ、会場のカザルさん、ありがとうございました!

次回は、来年11月9日(いい呼吸の日)を予定しております!




大阪支部 支部長 妹尾圭子ブログ
どうやっても息の合わない夫婦はどうしたらいいですか?心体義塾@熊本