【スポーツロゴス|vol2】活動というスポーツ環境について 坊主や走り込みなどの問題をどう考えるか

心体義塾とFCL(Football Coaching Laboratory)による共同プロジェクト『スポーツロゴス』では、スポーツ界、特にスポーツ育成の場をより良くしていくために、スポーツを語る「言葉」を深めよう、をコンセプトにスポーツを様々な分野、視点からとことん深堀りしていきます。

今回も引き続き、塩多氏との対談です。

部活動にも携わっている塩多氏と「部活動とスポーツ」について話を深めてみました。
特に、スポーツ界で話題になる坊主や走り込みの問題、野球については投球制限の問題など、今回も多岐に渡って話が膨らみました。

ぜひ、ご覧ください。

『部活動というスポーツ環境について 坊主や走り込みなどの問題をどう考えるか』
ゲスト:塩多雅矢(部活体塾代表)
出演者:髙田有人(Football Coaching Laboratory代表)
出演者:内田真弘(心体義塾塾長)




masaya-philosophy
https://masaya-philosophy.jimdofree.com/


部活体塾〜塩多雅矢
https://ameblo.jp/bukatsu-physical/


Football Coaching Laboratory
https://fcl-education.com/