9月16日(月)開催 ワークショップ@横浜『ZAT式リコンディショニングのすすめ Part1』


ドイツでトレーニングと言えば aufbautraining(アオウバウトレーニング)が日本では有名ですが、これらにPNF(固有受容体性神経筋促通法)、そして東洋医学における呼吸と姿勢の調律方法をハイブリッドしたものがZATメソッドの基礎となっております。
ドイツのSportphysiotherapie(スポーツ理学療法)の資格、PNFの資格をVPTアカデミーでは、日本人として講師の内田が初めて取得
ZAT式リコンディショニングとは、これら西洋式の機械論に東洋医学の生命体を論を融合させたオリジナルのものとなります。


1回目となる『ZAT式リコンディショニングのすすめ』は アスリート、コーチ、トレーナー、各指導者、セラピストを対象に、スポーツとして障害の中でも何かと問題となっているグローインペインをターゲットに、その発生メカニズム、対処、リコンディショニング、治療までをトータルに行います。

実際にトレーニング器具などを用いて体験しながら、その実際を学んで下さい。
人間の体とは単にパーツの集合体ではない、と言葉では教わりますが、いざとなると結局は個別の対処療法になりがちです。

心技体を実際に学ぶチャンスです。

通常の学校教育などで習ってきたものとは、そもそもの病気や怪我へのアプローチがZATメソッドでは難解と言われますので、こちらのワークショップを受講するにあたっては、一度常識というものは頭なの片隅に一度しまっておいて下さい(笑)

何故、選手が同じ怪我を繰り返すのか?

その本当の理由がこのワークショップから見えてくるはずです。


【ワークショップ@横浜】
『ZAT式リコンディショニングのすすめ Part1』
  • 講 師:内田真弘
  • 開催日:9月16日(月・祝日)
  • 時 間:15時~17時30分(14時40分~ 受付開始)
  • 場 所:ヒューマンアカデミー横浜校
        神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町3丁目33-8
  • 定 員:25名
  • 参加費:一般 8,000円/有料会員 7,500円/学生 7,000円
当日は筆記用具、動きやすい服装をご用意ください。
学生の方は、学生証をご持参下さい。受付にてご提示いただきます。
ワークショップ終了後、18時より、懇親会(場所:横浜駅周辺飲食店/会費:4,000円/約3時間)を予定しております。詳細につきましては、参加者へメールにてお知らせ致します。

参加申込フォームよりお申込み下さい。
フォームを送信されますと、参加費お支払いのご案内メールをお送り致します(自動送信メール)。メールが届かない場合は、お手数ですがWebからのメールが受信できるアドレスで再度、フォームを送信下さい。
※有料会員の方でポイントを参加費のお支払いに使用する場合は、フォーム内で【ポイント使用】にチェックをお願い致します。チェックされた方には、ポイント使用後の参加費をメールにてお知らせ致します。